Vol.38 全国高校駅伝 記録更新の当時を振り返る

皆さん遅くなりましたが
明けましておめでとうございます!
itoixランニングクラブ 代表の
藤井翼です。

昨年末の全国高校駅伝から始まり
ニューイヤー駅伝、
箱根駅伝、
全国女子都道府県駅伝と、
駅伝三昧でしたね!

そして今回、
私ごとにはなりますが
全国高校駅伝について、
文藝春秋オンラインさんに取材をしていただきました。

12年前のことなので
今さら何の取材なんだろうと
最初は思いました。

内容としては私が記録として保持している
5区(3km)についてでした。

今回の取材内容については
下記記事をご覧ください!

文春インタビュー記事 詳細はこちらから


もう12年前のことなので
あまり気にしてませんでしたが、
今回の取材を受けてから
やはり少し悔しいと言うか残念というか、
少しもどかしい気持ちになったのは正直なところです。笑

少しコース変更も起きているのに
なぜ前コースの記録が残っているのか自体が疑問です。
日本陸連や毎日新聞社はこの件を
本当に重大な事と捉えてほしいですね。

今でも思うのは当時、
今のような厚底シューズがあったなら
どれくらいのタイムで走れたのだろうと。

ただ当時の感覚で言えば、確実に8分15秒ほどでは
走れた自信はありますね!笑

なので今後、全国高校駅伝で5区を走る学生に伝えたいことは
あれは上り坂とは思わないことです。
あれはただの平坦です。
上り坂の3kmと言われているので
先入観に負けないでください!

私は何度も走り、上っている
感覚は一切感じませんでした。
現に中間地点(1.5km)の通過は4分03秒でしたからね!笑

当時の私レベルであのタイムを出せたので
今の才能ある学生レベルなら
もっと走れるはずです!
自信を持って疑惑の区間記録を
是非、更新してください!

もし5区のアドバイスや聞きたいことがあれば
お気軽にご相談くださいね!

▼クラブメンバー募集中!!▼

▼その他ご相談はこちらからも受け付けております▼

itoixお問合せフォーム

では、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods