Vol.37 12/5福岡国際マラソン 出場者コメント

こんにちは!

2021年12月5日に開催された

第75回福岡国際マラソンに

itoixランニングクラブコーチであり
itoixサポート選手の2名が出場しました!

 

今回が最後の福岡国際マラソン。

出場選手より感想コメントをいただいております!

===================



13位
2時間11分58秒

最後の福岡国際マラソンを走らせていただきました。
今回は自己ベスト更新を目指して臨んだレースです。
3'00/kmのペースメーカーに30kmまでついていって、
そこから粘るプランで臨みましたが中間点からペースを維持できず
目標としていた2時間8分台に届きませんでした。
更新できると思って臨んだレースの結果として

受け止めなければならないと同時に
プロランナーとして失格のレースになってしまいました。

自分に何が足りないのか、
どういう覚悟で臨まないといけないのか、
マラソンの難しさと奥深さを改めて痛感しました。

レースは強い日差しの中ではありましたが、
たくさんの応援に力をもらってゴールに辿り着くことができました。
本当にありがとうございました。

上手くいくことのほうが少ないですが、
挑戦させていただける環境がある限り、
自分の可能性を信じてチャレンジを続けていきます。

今シーズンはもう一本レースを予定しているので、
2時間8分台とMGC出場権獲得を目標に頑張りたいと思います。

 

======================

17位
2時間13分29秒

まずはじめに、福岡国際マラソンの応援をしてくださった皆さん、
本当にありがとうございました。
皆さんの応援が本当に力になりました。

MGCを決めたレースも福岡でしたし、
幼少期を折り返し地点のすぐ近くの
香椎浜で過ごした僕にとってはとても思い出深い大会です。
4回目の今大会は序盤からとても苦しく1番辛いレースとなりました。

結果としては到底満足できるものではないです。
しかし、どんなに苦しい時、
どんなコンディションになろうと最後まで諦めない事が大事です。
今回はそのよう観点からは得るものもありました。

競技をやっていれば当然調子の良し悪しはあります。
しかし、悪くても我慢強い走りをする事はとても大事で、
辛抱強くやっていれば調子を上げてこれた時に
もっと最高の結果に繋がると私は思っています。

そういった事をこれからも体現して伝えていき、
更にはプロとしてもっと最高の結果を
ファンの皆さんに見せられるようにこれからも全力で頑張ります。

これからも応援の程宜しくお願いします。

 

===================

 

2人がコーチを務める itoixランニングクラブ

詳細はこちら▼

 

 

75回の歴史に幕を下ろした福岡国際マラソン選手権大会。
もちろん2人にとっては満足いく結果ではありません。

福田選手は防府読売マラソン、
田中選手は年明けのレースに出場予定です。
そこではリベンジしてほしいですね!

皆さま応援ありがとうございました!
itoixは引き続き足元から選手の皆様をサポートいたします。
今後ともよろしくお願いします!

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods