今回は7月に平和台陸上競技場で行われたイベント 「X-SPURT 〜2021 Summer〜」のレポートです。



このイベントは子供から大人まで 誰でも参加できる記録会イベントです!

場所は念願叶いまして 平和台陸上競技場を貸し切らせていただきました!

そしてゲストランナーとして 芸人の宇野けんたろうさんにもご参加いただきました!

MC &ペースメーカーとして盛り上げていただきました!

競技種目は下記の通りです。

キッズ100m 800m 1500m 3000m 5000m 200m×4リレー

私は今回は出発係を担当しました。

選手の最終コールとピストルを鳴らすスターターです。


7月の炎天下ではありましたが 多くの方にご参加いただきました!

 


暑さに負けず、皆さんの気合いの入った走りは とても感動しました!!!!


なんだ、今回は何も参加していないのか!

と思われたかもしれませんが、、、 はい。もちろん1つだけ特別種目に参加しました。

それはお昼休みに行われた1500m牛丼世界タイトルマッチです!笑

いやー、何故か、もはやお馴染みなってきていますね。

今回は私に2名の方が挑戦してきました。


普通に勝負しても、それはフェアではないので もちろんハンデ有りでの勝負です。

1人目スタート(30秒後)2人目スタート(1分後)藤井スタート このような流れになりました。

これでも全然余裕だろう!と思われたかと思いますが、ここに誤算が生じていたのです。

そう、私は5日前に急性胃腸炎になってしまい 前日まで寝込んでいたのです。

体力低下などもあり、当日の朝もフラフラ状態でした。

これは下手したら倒れるな、ぐらいの状態でした。

ましてや走ったあとに早食いなんて、、、 これは過酷を超えて地獄でした。

ひとまず作戦などは一切なく とにかく全力で挑みました!!

スタートして1200m付近でやっと1人を抜き ゴール直前で2人目に追いつきました。

この時点で体力はほぼゼロ。 牛丼の蓋を開けた瞬間に時が止まりました。

笑 食欲ゼロに加えて炎天下。。。 もう手と口が動きません。

それでもディフェンディングチャンピオンとして 何としても1番でゴールしなければ!

との思いだけで 頑張りました!! そして苦しみながらも何とか1位でゴール。

タイムは7分16秒。 これはセカンドベストです。

決して悪いタイムではありませんでした。笑

この種目に関しては、一時休養期間に入ろうと思います。笑

 


他にもキッズ100mや200mリレーなども ものすごく盛り上がりました!!

ご協賛いただいた企業様やスタッフ ペースメーカーのおかげで大成功でした!

今後もこのようなイベントを たくさん開催していきたいと思います!

今回ご参加できなかった方も 次回はご参加いただけたらと思います!

 

 

 藤井翼のアスリート豆知識では

今後も協賛イベント情報、itoix公式ランニングクラブの活動レポートなど

発信していきますのでよろしくお願いします!

 

 

 

〔監修〕itoix公式ランニングアドバイザー
藤井 翼(Tsubasa Fujii)


プロフィール

◯出身校
元岡中学校(福岡県)/佐久長聖高校(長野県)/山梨学院大学(山梨県)

中学3年時には1500m、3000mの2種目で全国大会に出場。
高校は長距離の名門、佐久長聖高校に進学。
チームメイトにはNIKEの大迫傑がいる。
個人種目では3000mSCを専門とし、3年時のインターハイ北信越大会では当時の長野県高校記録となる8分57秒をマーク。その後の全国インターハイでは優勝した留学生に次ぐ日本人トップの2位に入る。
冬の全国高校駅伝では日本人チームの高校歴代最高タイムで総合優勝。個人でも5区(3km)を8分24秒で走り区間賞。これは現コースになってから最も速いタイムであるため、コース新記録という扱いになっている。

◯保有資格
日本体育協会公認スポーツリーダー/日本陸上競技連盟公認ジュニアコーチ

★藤井氏へのご相談・ご依頼がある方はコチラまで★

※メーラーが立ち上がります。
※ご相談内容によってはご返答をいたしかねます。ご了承ください。

Net Orders Checkout

Item Price Qty Total
Subtotal ¥0
Shipping
Total

Shipping Address

Shipping Methods